目的別に探す

相談窓口権利擁護講習と研修デイサービス訪問介護社会参加福祉用具採用情報とボランティア募集その他

お困りごとから探す


お困りごとからサービスを探す

窓口から探す

窓口一覧

各種予定表/プログラム

求人情報、ボランティア募集等 各種人材募集

社会活動センター各種講座の様子

提供:社会活動センター

ホームページリニューアルにあたって

公益財団法人武蔵野市福祉公社
理事長 萱 場 和 裕

私ども武蔵野市福祉公社は、昭和56年から行政福祉サービスを補完する有償福祉サービスを展開し、35年の実績を重ねてまいりました。この間ご家族に代わってきめ細やかな利用者支援を行う身上監護サービスと財産管理・金銭出納サービスを中心に権利擁護事業や成年後見事業、そしてホームヘルプサービス、ケアマネジメント、デイサービスなどの介護保険サービス、福祉施設の運営などを行ってまいりました。成年後見の受任件数は110件を超え、つながりサポートサービスでは、入院・入所等の支援から葬儀・納骨・家財の整理など没後支援サービスまで提供し、ご利用者の安心を提供しております。

さて、福祉サービス特に、高齢者サービスにおいては、ご利用者本人がいわゆる情報弱者またはそれに近い方々であるという認識から、弊公社では平成15年にホームページを開設したものの、十分な活用効果を検証しないまま漫然と運用してきたことは否めません。
今回ホームページをリニューアルするにあたり、1、誰が、2、どのようにして、3、何のために福祉公社のホームページにアクセスしているのかという基本的なところから、解析調査を行い、様々な改善点を抽出し、これに基づいてリニューアルを実施いたしました。

団塊世代が後期高齢者となる2025年問題を前にして、高齢者イコール情報弱者という固定観念から一歩踏み出して、アクセシビリティの改善はもとより、双方向のコミュニケーションツールとして、ホームページのリピーターを増やし、福祉公社のファンを増やしてまいりたいと考えております。
困った時の福祉公社、遠くの息子より福祉公社、愛される福祉公社をより一層目指してまいります。

ページ上部に戻る